ventana

おとな女子のひとり飯やソロ活、あれこれについての雑記

世田谷美術館のこぐまちゃん展に行き、グッズがかわいくてつい買ってしまいました

先週末、世田谷美術館でやっているこぐまちゃん展【こぐまちゃんとしろくまちゃん「絵本作家・わかやまけんの世界」】に行ってきました。

こぐまちゃんシリーズの原画や、他にもわかやまけんの作品の原画がたくさん展示してありました。

■撮影について、中での撮影は一切できません。美術館の外と、入った正面にこぐまちゃんしろくまちゃんのパネルがあります。

■グッズについて、展示会場の出口にグッズ売り場があります。私が購入したのはマグネット、ガラススタンド、ゴーフルです。絵本は美術館の売店で買いました。普段はグッズや土産は買わない私ですが、可愛くてつい買ってしまいました。

マグネットは何種類もあり悩みましたがこぐまちゃんがお風呂に入っているマグネットにしました。

ガラスのクリアスタンドは私の仕事用のデスクに飾っています。

缶が可愛くてパッケージ買いしたゴーフルは、美味しくいただき、缶は子どものおもちゃとしてあげました。

グッズは他にもキーホルダー、ノート、トートバッグ、ぬいぐるみ、マグカップ、額に入った絵、ハンコなどがありました。

グッズ売り場とは別に、美術館の売店にこぐまちゃんシリーズが20種類以上販売されています。私はそこで子どもに小さい絵本3冊セットを購入しました。

実際にこぐまちゃん展に行って、原画を楽しみました。原画の色味を生で見れたので、わくわくしました。


ここからは、世田谷美術館の関係者に届け!
薄暗いところで、子ども達は原画を見上げてみるのではっきりと見えていません。そのためすぐ飽きています。題材は良いので、壁伝いに原画を飾るだけを止めて、何か工夫してほしいと思います。

例えば動物園のようにスタンプラリーや、ビンゴカードならどうでしょうか。こぐまちゃんシリーズの絵が書かれたビンゴカードを配って、その原画見たら開けていき、揃ったらぬりえをプレゼントとか、他の美術館のようにアプリなどのテクノロジーを入れずとも、子どもの楽しめる仕組みはいくらでもできると思います。

もっと子ども目線を取り入れて欲しいです。お願いします。