ventana

おとな女子のひとり飯やソロ活、あれこれについての雑記

私が行き着いたふわっふわのフレンチトースト 簡単に作る3つのポイント

f:id:sasakinorikooo:20221001115422j:image
私は3日に1回はフレンチトーストを作ってます。理由は家にある材料でちゃちゃっとできる手軽なおやつだからです。そんな毎週作る私が、試行錯誤して最近落ち着いた簡単にできる美味しいフレンチトーストの作り方をお伝えします。

 

私が行き着いたふわっふわのフレンチトースト 簡単に作る3つのポイント

こちらがその3つのポイントです。

 

1, ヤマザキ ダブルソフトを使う

 

2, 弱火でじっくり フタをする

 

3, 焼き上がり1分以内に食べる

 

具体的に説明していきます。

1, ヤマザキ ダブルソフトを使う

f:id:sasakinorikooo:20221001115524j:image
ダブルソフトにたっぷりと卵牛乳砂糖を浸すときに、パンをぎゅっとしても焼き上がりが他のパンよりふわっとできます。

 

2, フタして弱火でじっくり
f:id:sasakinorikooo:20221001115547j:image
この工程は省けなかった大事なポイントです。中火でさっと作りたくなりますが、弱火にフタをして、じっくり焼くと出来上がりが違います。

 

3, 焼き上がり1分以内に食べる
f:id:sasakinorikooo:20221001115603j:image
できたてはおいしい!と言いたいのではなくて、5分後にはふわっふわのフレンチトーストから、徐々にしっとりと重ためフレンチトーストになります。麺類同様、出来上がりはすぐ!が鉄則です。

 

レシピ

f:id:sasakinorikooo:20221001115619j:image

◇材料

ダブルソフト 1枚
卵 1個
砂糖 好きなだけ
牛乳 100ml
バター 5~10グラム
(塩とバニラエッセンスはあれば少々)

 

◇作り方 10分

・卵と砂糖をまぜる。
・牛乳加えてまぜる。
・パンを浸す。液体をすべて吸収するまでしっかりとつける。ぎゅっとしても膨らむから大丈夫。

・弱火にバター入れて、溶けたらパン入れる。フタする。焦げすぎないように3分で様子を見て、良さそうならひっくり返す。両面焼く。

・出来上がり。ふわふわなうちにすぐに食べる!

 

おわりに

もはや材料もレシピも今まで通りで、ダブルソフトを使えば美味しくなります!そのような結果にいたりました。お試しください。