ventana

おとな女子のひとり飯やソロ活、あれこれについての雑記

鶏胸肉をおいしく柔らかく茹でる。皮なしならPFCバランス◎。

鶏胸肉を柔らかく茹でるレシピです。f:id:sasakinorikooo:20220706132628j:image


高タンパク、低カロリー、低脂質で満足感のある、皮なしの鶏胸肉が人気です。私自身、圧力鍋や蒸す方法も試しましたが、一番柔らかく美味しく食べれるのは茹でることだと思います。

鶏胸肉300グラムのタンパク質は324キロカロリーです。カロリー計算に使用したサイトは下記です。

 

カロリーSlism
https://calorie.slism.jp/

 

それでは作り方です。
1, 鶏胸肉がヒタヒタになる位の水を沸騰させます。
2, 沸騰したら鶏胸肉を入れて中火と弱火の間にして3から5分茹でます。


f:id:sasakinorikooo:20220706132612j:image


3, そうしたら火を止めて、蓋をして25分置きます。

これで出来上がりです。


出来上がりましたの棒々鶏のソースであったり、すりおろし玉ねぎドレッシングをかけて、サラダと一緒に食べます。もしくは間食に食べます。

 

冷蔵庫で保存する時は、茹でた汁を必ず鶏肉と一緒に入れてください。鶏胸肉がパサパサになります。

 

PFCバランスの観点からも体に良い鶏むね肉をおいしく、やらわかく茹でるレシピです。簡単ですので是非試してみてください。